フリーコール 0120-21-2647 受付時間 9:00~19:00 (定休日/日曜日)

令和3年5月7日開催分 議事録

 

開催年月日

令和3年5月7日(金)

開催場所 (株)シティーケーブル周南会議室
委員の出席

委員総数 7名
出席委員数 5名
出席委員の氏名
  ・山縣俊郎(委員長)
  ・赤星登志太
  ・原田康宏
  ・近藤優子
  ・尾上かおり

会社側出席者

  ・代表取締役/橋本剛士
  ・専務取締役/森本文矢
  ・編成制作部執行役員/早川智子

議事次第 【1】報告事項 
  ・新委員委嘱状交付、新社長就任挨拶
【2】番組視聴
  ・魅力探求秘密結社ガチューシャ!!
  ・こころてれび
【3】意見交換
  ・上記番組を見て
意見概要

「魅力探求秘密結社ガチューシャ!!」
◇おもしろく良くできている。キー局と違う視点で、CATV特有の地域密着型が表現できている。これから題材探しが大変だろうとは思う。

◇効果音が多用されているが、今、大きな声が出せないところ、見ていてスカッとした。取り上げられている場所、特にエンディングの夕日は、思い立てばすぐ行ける所なので、次回も楽しみ。一つ気になったのは、下手の人の髪型。

◇レポーターが明るく好感が持てる。見慣れている風景や場所を違う角度で見れたのは新しい発見。YouTubeみたいな流れだが、きちんと編集されたテレビという雰囲気が、キャラクターによって出ているのでは。コーナーが変わったところでBGMを変えると良いのでは。

◇2人がおもしろいので日頃も良く観ているが、情報が少ないように感じる。今回の聖火リレーもコースだけで、通過時間等がなかった。正確な情報がたくさん盛り込まれるともっと良くなる。

◇2人のキャラクターが明るくて嫌味が無い。地元の、知られていそうで知らないことを見つけてほしい。切り口を世代別にしても面白いと思う。テーマ探しがポイントになるだろう。

「こころてれび
◇健常者が障害者を助けてあげるのではなく、お互いが交じりあうことで人間性が出、お互いが生きていくという接点が垣間見られた。

◇聞き手の雰囲気が柔らかく、すっと入っていけた。できない手話を懸命にやっているのが身近に感じ応援したくなった。福祉施設の中は知る機会が少なく、勉強になった。

◇かねてから福祉施設はどういうところか多くの人に知ってもらいたいという思いがあった。片言の手話でも相手と距離を縮めようとしているところが好感が持てる。しゃべりの間の“あー”“えー”が多いのが気になるが、番組としては素晴らしい。

◇大切な題材の番組なので、仕事を依頼するにはどうしたら良いのかなど、活用情報があると良い。また施設職員の苦労なども聞いてみたかった。全体的に編集が雑だと感じた。

◇身近に障害者がいないと知る機会が無い“福祉”がテーマなので、良い番組だと思う。また多くの人に知ってもらうために、番組自体のPRも必要だと思う。